市民公開講座

日時2018年6月17日(日) 13:00~14:30  入場開始:12:55
会場北九州国際会議場 1F メインホール
条件 入場無料、事前申込不要(参加ご希望の方は当日会場へお越しください。)

プログラム

「旅リハ!®」~余暇活動を通じた障害のある人の自立と社会参加支援~

演者 : 宮地 秀行
(社会福祉法人 横浜市リハビリテーション事業団 障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール)
平成元年 順天堂大学体育学部健康学科卒
2年間民間フィットネスクラブに勤務、中高齢者の健康体力づくりに関わる
平成4年より障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール勤務
開設当初より、障害者の自立と社会参加支援を目的とした「リハビリテーション・スポーツ事業」を担当 平成19年から「旅リハ」を事業化し、余暇生活支援の領域を広げている
健康運動指導士 (健康運動指導士会監事)
脳損傷者ケアリングコミュニティ学会理事

旅行に行きたいという希望を持ちながらも、諦めたり、その一歩を踏み出せないでいたりする障害者は少なくありません。例えば、慣れない交通機関や宿泊施設の利用に対する不安、旅行先での移動やアクティビティへの参加に対する不安、それに、周囲への遠慮や引け目といった心理的な要因も挙げられるでしょう。こうした様々な不安を感じている障害者の目線に立ち、これらの課題を解消する手立てを一緒に考え、状況に応じた旅への参加の仕方、楽しみ方を見つけようという試みが「旅リハ」です。障害者の余暇活動支援を実践する障害者スポーツ文化センターと、地域での生活を支援する総合リハビリテーションセンターのノウハウをコラボレーションしたユニークな社会リハビリテーションプログラムです。

お問い合わせ先

第12回 日本訪問リハビリテーション協会学術大会in北九州 運営事務局
( 株式会社シダー内 担当:久保 智章 )
〒802-0026 北九州市小倉北区大畠1-7-20
TEL: 093-541-3111
FAX: 093-533-2471
Email: houmon-reha@cedar-web.com