プログラム

<出張許可願いについて>

本大会では、事前の抄録集及びネームカードの発送は行っておりません。
所属施設に出張許可願いをご提出する必要がある方は、下記より
出張許可願いをダウンロードしていただきますようお願い申し上げます。
出張許可願い(PDF)

<日程表>

日程表(PDF)

<抄録>

※ログインを行わないと、抄録集には進めません。
必ずメニューのメンバーログインボタンからログイン画面で、ログインを行ったうえで、こちらのページにアクセスし抄録集ボタンを押してください。

大会長講演

「その人らしく」を支えきること 〜すべてのステージで生きる訪問リハとは〜
志井田太一(北九州市立総合療育センター)
日時:6月16日(土) 9:45〜10:15
会場:第1会場(メインホール)

特別講演

特別講演1
2018年度介護報酬改定を通じた訪問リハビリテーションの今後の方向性
坂野 元彦(厚生労働省 老健局 老人保健課)
日時:6月16日(土)10:20〜11:20
会場:第1会場(メインホール)
座長:宮田 昌司(一般社団法人 日本訪問リハビリテーション協会 会長)
特別講演2
地域包括ケアにおいて訪問リハビリテーションに期待されること
川越 雅弘(公立大学法人埼玉県立大学 大学院保健医療福祉学研究科 兼 研究開発センター)
日時:6月16日(土)11:25〜12:45
会場:第1会場(メインホール)
座長:鈴木  修
      (社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 訪問リハビリテーションセンター)
特別講演3
高齢者の社会活動に関する要因や社会とのネットワーク形成に関すること
岡本 秀明(和洋女子大学)
日時:6月16日(土)14:00〜15:30
会場:第1会場(メインホール)
座長:山ノ内聖一(医療法人社団 福寿会 リハビリテーション部)
特別講演4
災害時にリハ専門職ができること・備えること
三宮 克彦(医療法人社団寿量会 熊本機能病院)
日時:6月17日(日)10:10〜11:40
会場:第2会場(国際会議室)
座長:竹内 久美(株式会社くますま たっくリハサポートセンター)

シンポジウム

シンポジウム1 さまざまなステージでの訪問リハの実際
小児の在宅訪問リハビリテーション
在宅障がい児とそのご家族が地域であたりまえに暮らす生活を支えるために
堤  孝子(福岡療育支援センターいちばん星)
さまざまなステージでの訪問リハの実際
〜Q-ACTの活動内容・精神科領域の訪問リハビリテーションについて〜
津田 祥子(一般社団法人Q-ACT)
神経難病の方々に対するより良い支援を考える
坂口 聡子(医療法人 コールメディカルクリニック福岡)
日時:6月16日(土)15:40〜17:40
会場:第1会場(メインホール)

座長:佐藤 健三
(社会医療法人 近森会 近森リハビリテーション病院 訪問リハビリテーションちかもり)

シンポジウム2 地域包括ケアシステム〜福岡県における地域の現状〜
嘉麻市における介護予防と地域ケア会議の取り組みについて
籾井 剛士(医療法人 夢結 らそうむ内科・リハビリテーションクリニック)
田川市におけるPTOTST連絡協議会の取り組み
竹下 真大(リハビリ訪問看護ステーションすばる(田川地区PTOTST連絡協議会))
行橋市における地域包括ケアシステムの取組みについて
〜住民活動の促進と地域支援事業の活用〜
中畑万里子(行橋市役所 福祉部介護保険課)
地域包括ケアシステムにおける医療・介護連携と多職種連携の促進
稲富 武志(特定医療法人 起生会 大原病院 事務局長)
日時:6月17日(日)10:10〜11:40
会場:第1会場(メインホール)
座長:田辺 大起(日南町国民健康保険 日南病院)
シンポジウム3 訪問リハビリテーションにおける人材教育について
訪問療法士に求める素養を考える〜当センターにおける人材育成の取り組み〜
鈴木  修(社会医療法人財団慈泉会地域在宅医療支援センターリハビリテーション部門)
スタッフの現場が見えない「訪問」ならではの「教育方法」を追求する
〜おもと会の10年で見えてきたこと〜
宇田  薫(医療法人おもと会 統括リハビリテーション部)
東京リハビリ訪問看護ステーションにおける人材教育について
安川 裕次(株式会社 東京リハビリテーションサービス)
日時:6月17日(日)14:40〜16:10
会場:第1会場(メインホール)
座長:大浦 智子(星城大学 リハビリテーション学部 作業療法学専攻)

モーニングセミナー

モーニングセミナー1
活動と参加に繋げる訪問リハビリテーション
〜強みを活かしたストレングスリハビリテーション〜
吉良 健司(在宅りはびり研究所・株式会社らいさす)
日時:6月17日(日)9:00〜10:00
会場:第1会場(メインホール)
座長:大久保智明(訪問看護ステーション清雅苑)
モーニングセミナー2
感情労働としての訪問リハとマネジメント
〜アンガーマネジメントを通じた臨床と運営〜
張本 浩平(株式会社gene)
日時:6月17日(日)9:00〜10:00
会場:第2会場(国際会議室)
座長:中間 信一(株式会社リハケア研究所ウィル)
モーニングセミナー3
活動に結びつけるための生活環境づくり
〜福祉用具や住環境のプランニングと訪問セラピストの役割〜
河添竜志郎(株式会社くますま)
日時:6月17日(日)9:00〜10:00
会場:第3会場(21会議室)
座長:三村 健(株式会社ケアライフ新潟 ケアライフ訪問看護リハビリステーション)
モーニングセミナー4
「ことばを失った人を支える訪問言語聴覚士のありかた」
〜心的外傷を如何に緩和していくか〜
平澤 哲哉(在宅言語聴覚士)
日時:6月17日(日)9:00〜10:00
会場:第4会場(32会議室)
座長:山口 勝也
(社会医療法人社団 健生会 健生会ふれあい相互病院  リハビリテーション科)

ランチタイムセミナー

ランチタイムセミナー1
呼吸リハビリテーションに必要なフィジカル・アセスメント
〜ここを診ないとダメですよ!〜
玉木  彰(兵庫医療大学大学院医療科学研究科リハビリテーション科学領域)
日時:6月17日(日)11:50〜12:50
会場:第1会場(メインホール)
座長:真鍋阿沙子(八尾はぁとふる病院)
ランチタイムセミナー2
ターミナルケアにおいて訪問リハビリテーションに期待する事・留意する事
人生の最終段階を生きる事を支える
岩野  歩(医療法人 コールメディカルクリニック福岡)
日時:6月17日(日)11:50〜12:50
会場:第2会場(国際会議室)
座長:内藤 麻生(訪問看護ステーションつぼみ)
ランチタイムセミナー3
IT機器の訪問リハビリテーションへの活用 〜iPhone / iPadを中心に〜
七條 文雄(医療法人 成美会 鈴江病院 脳神経外科)
日時:6月17日(日)11:50〜12:50
会場:第3会場(21会議室)
座長:鈴木 英樹(北海道医療大学 リハビリテーション科学部 理学療法学科)

平成29年度訪問リハビリテーションに関する調査報告

① 訪問リハビリテーション実態調査及び会員意識調査
② 訪問リハビリテーションにおける多職種連携への取り組みの調査
日本訪問リハビリテーション協会 調査研究部
日時:6月16日(土)16:40〜17:20
会場:第2会場(国際会議室)

市民公開講座

「旅リハ!®」〜 余暇活動を通じた障害のある人の自立と社会参加支援 〜
宮地 秀行(社会福祉法人 横浜市リハビリテーション事業団 障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール)
日時:6月17日(日)13:00〜14:30
会場:第1会場(メインホール)
座長:大塚 英樹(医療法人社団 東北福祉会 せんだんの丘 ぷらすあらい)