HOME > 新着情報・トピックス

新着情報・トピックス

令和2年度診療報酬改定について

厚生労働省ホームページに中央社会保険医療協議会 総会(第449回)の資料として
個別改定項目が掲載されました。

下記URLをご参照ください。
個別改定項目について(外部リンク)

【在宅関連の改定内容:タイトルと一部内容抜粋】
〇情報通信機器を用いたカンファレンス等の推進
 ※ やむを得ない事情 により対面で参加できない場合でなくても実施可能:感染防止対策加算、入退院支 援加算1、退院時共同指導料2の 注3、在宅患者緊急時等カンファ レンス料、在宅患者訪問褥瘡管理 指導料、訪問看護療養費における 在宅患者緊急時等カンファレンス 加算
〇機能強化型訪問看護ステーションの要件見直し
 ※人員配置基準について
〇医療機関における質の高い訪問看護の評価
 ※訪問看護・指導体制充実加算(月1回) ●点
〇小児への訪問看護に係る関係機関の連携強化
 ※15 歳未満の小児の利用者を含める
〇精神障害を有する者への訪問看護の見直し
 ※精神科訪問看護基本療養費等について、訪問職種の明記
〇医療資源の少ない地域における訪問看護の充実
 ※複数の訪問看護ステーションが連携して24時間対応体制加算の体制:地域の拡大
〇同一建物居住者に対する 複数回の訪問看護の見直し
 ※難病等複数回訪問加算及び精神科複数回訪問加算について
〇同一建物居住者に対する 複数名による訪問看護の見直し
 ※複数名訪問看護加算、複数名訪問看護・指導加算、複数名精神科訪問 看護加算及び複数名精神科訪問看護・指導加算について
〇理学療法士等による訪問看護の見直し
 ※週4日目以降の評価を見直し、計画書・報告書への職種記載

2020/01/31

pagetop