HOME > 研修・大会案内 >BCP策定ポイントとコロナ禍での経験を踏まえた現場での対応と判断について考えよう

研修・大会案内詳細情報

BCP策定ポイントとコロナ禍での経験を踏まえた現場での対応と判断について考えよう

開催月日
2023年01月28日(土)
開催時間
09:00 〜 12:50
時間備考
申し込み開始: 11月 30日(火)正午
申し込み締切: 2023年 1月 16日(月)正午
●開始時刻30分程前にZoomを立ち上げます。余裕をもってご参加下さい。
●参加時は本名(フルネーム)を表示してご参加下さい。
●カメラ及びマイク付きの機器での参加をお願いします。
会場
WEB研修 ZOOM
主催
一社)日本訪問リハビリテーション協会
内容
【こんな想いしていませんか?】
介護保険制度改定では、感染症発生時のBCP(業務継続ガイドライン)の策定が求められましたが、みなさんの事業所はもう、準備できましたでしょうか?準備期間は1年後に迫ってきています。BCPを作成してはみたものの、監査対策のためだけになっていないかな?本当に有事の際に使える内容になっているのか不安?作成したBCPが、実際の現場で判断し対応できるようになっているのか?

【そこで、今回の研修会では!】
実際にBCPを作った講師から、BCPの基礎知識〜具体的な内容についてのレクチャーを行います。
さらに、、コロナ禍の経験も踏まえつつ、実際に現場で起こった事象への対応や逆に効率化できた業務などを学ぶことが出来ます。
また、各都道府県から参加されますので、グループで質問事項を共有したり、情報交換ができます!

【この研修を受講することで・・・】
BCPの基礎が理解できる。なかなか作成する気になれず、放置していたけれど実際にBCPを作ってみようと思えるようになる。すでに作成したBCPのブラッシュアップが行える。
コロナ禍での経験から、いざというときの対応や判断について、参加者同士でグループワークを行うことで新たな気づきを得ることができる。
対象
*興味のある方会員・非会員問わず、どなたでもご参加いただけます。
定員
30名
参加費
会員  3,000円
非会員 5,000円
pagetop
参加申し込みは締め切りました。
pagetop

スケジュール

第1日目
2023年01月28日(土)
09:00〜09:10
研修会オリエンテーション
開会のあいさつ
09:10〜10:10
講義 Ы猗出来ていますか?「有事に役立つBCPを作ろう!」
    講師:内藤 麻生氏(日本訪問リハビリテーション協会 理事)
10:20〜11:20
講義◆А屮灰蹈焚劼砲ける実践対応例およびニューノーマルの実践
     対応例」
    講師:宇田 薫氏 (日本訪問リハビリテーション協会 副会長)
11:30〜12:50
グループワーク
1)講義´△悗亮遡笋簀困
2)BCP作成への温度差、各事業所での取り組み共有 
  ファシリテーター:中森 清孝氏・宇田 薫氏・内藤 麻生氏
  進行:本田憲一氏(日本訪問リハビリテーション協会 理事)
12:50
閉会のあいさつ
 
 
pagetop

更新情報

 
 

更新情報最新5件表示=>更新情報一覧表示

pagetop