HOME > 研修・大会案内 >「訪問リハビリテーション研究入門〜研究結果を臨床に活かす〜」 

研修・大会案内詳細情報

「訪問リハビリテーション研究入門〜研究結果を臨床に活かす〜」 

開催月日
2023年02月25日(土)
開催時間
08:55 〜 12:50
時間備考
申し込み開始:2022/12/28正午
申し込み締切:2023/2/13正午
会場
WEB開催(ZOOM)
主催
一社)日本訪問リハビリテーション協会
内容
【こんな想いしていませんか?】
日々の臨床実践のなかで、何らかの疑問が生じたり、より良い実践のために明らかにしたいことがでてきたものの、「どうやって調査や研究をしたらよいのだろう?」と感じることはありませんか?あなたの臨床疑問を解決することは、同じ悩みや疑問をもつ人たちの役に立つはずです。そして、それは臨床実践の質の向上にもつながるものです。
【そこで、今回の研修会では!】
日々の臨床のなかでの疑問の解決方法に悩んでいる方、調査や研究に関心があるものの何から行えばよいかわからない方を対象に、訪問リハビリテーション研究の入門として講義と演習を行います。この研修を通して、ご自身の臨床での疑問を整理し、何から着手していけばよいかを考える材料にしていただければと思います。

※具体的な統計分析の選択に関する講義や解析ソフトを用いた演習は行いません。ご了承ください。
対象
※興味がある訪問療法士であれば会員・非会員問わず、どなたでもご参加頂けます。
(自身の臨床活動や利用者とのかかわり方をより深めたい人、実践場面で何らかの疑問を持っている人、調査や研究に関心があるが何から行えばよいかわからない人、日々の実践をよりよくしたいと考える人、調査や研究に関心のある人、調査・研究で学会発表をしてみたい人、など)          
定員
30名
参加費
会員:3,000円
非会員:5,000円
pagetop
参加申し込み
pagetop

スケジュール

第1日目
2023年02月25日(土)
08:30〜08:55
ZOOM入室 受付開始
08:55〜09:00
オリエンテーション
09:00〜10:10
講義 ЦΦ羌震笋寮瀋蝓研究の種類、研究デザイン
(Breakout room含む)  講師:大浦 智子氏
10:20〜11:20
講義◆ЦΦ羞弉茲里覆れ(分析の考え方、倫理的事項、COI含)
(Breakout room含む)    講師:鈴木 英樹氏
11:30〜12:50
演習:研究計画の立案(Breakout room使用:60分)
グループ発表:発表とフィードバック(20分)演習・進行:大浦智子氏
12:50
閉会の挨拶
 
 
pagetop

更新情報

 
 

更新情報最新5件表示=>更新情報一覧表示

pagetop