HOME > 新着情報・トピックス

新着情報・トピックス

【ご報告&次回ご案内】「第7弾理事とおしゃべりしよう♪」& 「第8弾理事とおしゃべりしよう♪」


「第7弾 理事とおしゃべりしよう♪」開催しました!
今回の第7弾は、竹中理事と大塚理事による「ダブルライセンスを持つOTと語ろう!」「地域で在宅リハ、療法士資格にとらわれない働き方ってなんだろう」のテーマで1時間意見交換が行われました。10名を超える参加者の皆様と「介護報酬改定について」「事業所の売り・強みを出すには?」「訪問リハをずっと続けたいが、そのためにも取得しておいた方が良い資格は?」「社会性・人間性の教育方法は?また年長者への指導方法は?」などの質問もありました。

(感想)
1.「自らの専門職の強みだけでなく弱みをわかっている専門職との連携が図りやすいこと」2.「多職種から見た自らの専門性を俯瞰して働いているか」
3.「何よりも人間性と頼りがいが大切であること」
以上を踏まえて、日々の訪問業務で早速実践していきたいと気づく機会となりました。
▲瀬屮襯薀ぅ札鵐垢辰董∋纏の幅とか考え方の視野が広くなっていいと思いました。
他職種の事もよくわかりますし。全体的に質問や話しやすい雰囲気でよかったです。
B真種を経験しているからこその視点と、専門の幅を広げるという意味で、強みをいかせるように自分も資格取得には前向きに取り組みたいと思いました。竹中さんの柴犬がかわいかったです♪
ね事の方とお話しできる機会は貴重だったので、どんな事を考えているのか知れた事は良かったです。今回、ダブルライセンスがテーマで、どんな話なのかなと思っていましたが、自分の資格を自身で理解できているのかという事を改めて考える良いきっかけになりました。また他職種からどう見えているのかという話にもなり、私も改めて他職種から必要とされる訪問療法士になれているのかと自問自答しながら研鑽しなければいけないなと思いました。そのためにも訪問療法士である前に一人の人間として人間性を磨き続けようと思いました。

次回は「第8弾理事とおしゃべりしよう♪大浦理事&鈴木英樹理事」です。
テーマは「イマドキの人の育て方」

3月15日(火)20:00〜21:00  当日直前まで参加受け付けておりますので、返信メールのZOOM URLよりお入りください。

会員様なら誰でもお申し込みできます。
詳細は研修ページ&一斉メールでご案内しますので、次回のご参加もお待ちしております。


日本訪問リハビリテーション協会 
事務局

2022/03/10

pagetop